FC2ブログ
TOP > 槍LKのDEXについて考える
 ← 秘儀・クエスト乱舞 | TOP | GXクルセとLKと

リストマーク 槍LKのDEXについて考える 

【重要】新しいBlogに移転していますあるネットゲーマーの日常
LKの育成方針変更を決めて、いろいろシミュっているうちに
思いついたことを書いてみようと思ったのですが、
あまりに理屈っぽく書きすぎて、読むのが辛いものに(´・ω・`)

そこで、もうちょっと単純化して、
LKのDEXがどれくらい必要なのかを考えてみます

 1)転生前

転生前、私は補正込みDEX40でしたが、
もっと上げようとか思ったことはありませんでした

槍騎士には凶悪スキル「ピアース」があるので、
一般の前衛に比べるとDEXが低くてもOKなのです

とはいえ、転生パッチでのBB強化以降、
BBで戦うタイプの槍騎士が増え、
ピアースの位置づけが微妙になってきました

なので、範囲攻撃にBBを選ぶタイプは、
普通の前衛同様、DEX50~60必要になるかもしれません


 2)槍LKのDEXはなぜ難しいのか?

転生前の基準にのっとって考えれば、
転生後のDEXも見えてくる

・・・私にもそう考えていた時期がありました(´・ω・`)

LKのDEXは以下の要因によって難しくなっていくのです


○「コンセントレーション」の存在

 まず真っ先に思いつくのがこれですね
 単純にHITを上昇させるため、
 相対的にDEXが低くて良さそうに思えます

 しかしながらこのスキル、SP燃費がよろしくない
 (あくまで槍騎士基準で、ですが)
 常用するとなると、かなりのSPを消耗します

 ついでにいえば、DEFの低下も地味に痛いですし、
 何か一つでも(アクセであっても)持ちかえると、
 スキルが中断される仕様もきついです

 なので、私個人の意見としては、
 コンセはあくまで一時的なブースト手段であり、
 常用を考えるのはきついのではないかと

 (ただし、S>I>V=DくらいまでINTを振った場合、
  コンセ常用も視野に入ると思います
  実際、INT60くらいでスキル常用しているLKさんもいます)


○上級狩場の要求HITとサイズ

 LKになると、騎士に比べて上位の狩場が視野に入ります
 (ジュピ・ゲフェニア・アビス・タナトス上階など)

 しかし、これらの狩場は騎士時代の狩場に比べ、
 要求HITが高い敵が多いです

 例)
 ヴェナート(風):182
 ヴァイオリー:188
 オシドス(聖):171
 保護する者:167

 さらに困ったことに、アビスを除くと、
 これらの敵は皆小型か中型であり、
 ピアースで片付けるわけにはいきません

 結果、ピアースのHIT補正に頼ることができない上、
 計算上、HITに転生の有無は関係ないため、
 転生前に比べると、よりDEXが要求されると考えられます

 (タナトスに関していえば、ここでLKに求められるのは、
  タゲ取りと壁役なので、星入り武器さえあれば何とかなります)


こうして見てくると、LKのDEX決めが、
わりと難しいことがわかっていただけるかと

ここで決め手になるのは、よく狩るPTの構成でしょう
すなわち、ソロなのか、ペアなのか、PTなのか
PTであれば、殲滅役なのか、壁役なのか

LKスキルで、DEXが高いほど有利になるスキルはない
(詠唱が極端に長いとか、威力が上がるとか)ので、
過剰にHITを得ても無駄になる可能性は高いです

・・・自分の役回りを考えた上で、必要最低限のDEXを見極める

転生持ちプレイヤーならば、その知識と経験で対応できるはずです


・・・とはいえ、難しいですが(´・ω・`)
[2007.08.21(Tue) 21:25] 槍騎士考察Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 秘儀・クエスト乱舞 | TOP | GXクルセとLKと

COMMENT

COMMENT POST











管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://parrot.blog21.fc2.com/tb.php/667-0431f7c9
 ← 秘儀・クエスト乱舞 | TOP | GXクルセとLKと

プロフィール

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

AdSense

Calander

ブログ内検索

RO Search

Links

Copylights

Amazon