FC2ブログ
TOP > 一流のマジならば・・・
 ← ついてないわっか | TOP | やっと転職

リストマーク 一流のマジならば・・・ 

【重要】新しいBlogに移転していますあるネットゲーマーの日常
今日は相方が仕事なので付与セージ予定マジをレベル上げ

ミミックを焼いていたらFWにクロックが絡んできたけど、
角でもう後がないの図
どうする?
ここで取る行動によって、マジとしての習熟度がわかります

 1.飛ぶ

諦めが早すぎまーす
死ぬのは怖くなーい

 2.壁際ギリギリまで粘ってみる

大分お利口
ただ飛ぶよりいくらかcool
そこまで粘ってみたならもうひと頑張りでーす

 3.切り返しFWでつなぐ

もっとも限りなく正解に近い
でもさらに横湧きすることも多いので
油断は禁物でーす


最近、弓でジオに行っていると、
マジが(だけならまだしもWizまで)FBで
ジオを狩っている光景を見かけます

確かに「死なない」という意味では楽な手段かもしれませんが、
マジは死んだ回数=場数で強くなるテクニック依存職なので、
楽(でもないと思いますが・・・)してレベルだけ上げるのもどうかと

こういった、「不慮の事態」に対処できるようになって一人前であり、
逆にそういったテクニックがあれば、30代から時計にもいけるわけで

特に、セージなんかはこのテクニックの積み重ねですからね
・・・もっとも、マジ狩りで教授を目指す人も
あまりいないのかもしれませんが

とりあえず、マジとして以下のFWテクニックは覚えるべきかと


○縦置き
意外とできない人を見かけます
今回詳しくは書きませんが、慣れないうちはまず横に置いて、
落ち着いて縦に置く「T字置き」をおすすめします

○段々つなぎ
通路が基本一本なんだけど、途中に段がある場合、
FWの列を切り替えるテクニック
せまい時計3あたりでの狩りには必須です

○切り返しつなぎ
先ほどのSSのように、角に追い込まれたとき、
斜めに曲がるつなぎ方
これができればほぼ一人前

○引き剥がし
本などに張り付かれたとき、自分の足元に斜め置きして、
敵を1マス離し、その隙に仕切りなおす技
フェンがあれば楽ですが、なくても慣れればできます


・・・ざっと必要そうな技を挙げてみましたが、
こういうテクニックを教える人が最近減ったのかな・・・と

私も知り合いにレクチャーしてもらいましたし、
時計で苦戦している人にアドバイスしたこともあります

Wizなら、さらにSGとFWの連携も覚えるべきですが、
私は専門ではないので、これは詳しい人に聞いてください^^;


[2007.03.26(Mon) 23:58] 日記Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by グゥ
私もFWの縦置きはできなかったですね・・・・orz

最近は、できるようになりましたが

段々つなぎや切り返しつなぎは
たま~に成功するくらいで、ほとんどできませんでした・・・・。



本に取り付かれたときや、横沸きが来たときは、フェンに付け替えて
白P連打してましたw

by パロット
>縦置き
あれはコツをつかむと簡単なんですよね
ただ、教わらないとそのコツがわかりづらいだけで


私の師匠は今何をしてるのかな・・・
私にFWのテクニックの数々をレクチャーしてくれた人で、
MEの師匠でもあるのですが・・・

コメントを閉じる▲

 ← ついてないわっか | TOP | やっと転職

COMMENT

私もFWの縦置きはできなかったですね・・・・orz

最近は、できるようになりましたが

段々つなぎや切り返しつなぎは
たま~に成功するくらいで、ほとんどできませんでした・・・・。



本に取り付かれたときや、横沸きが来たときは、フェンに付け替えて
白P連打してましたw
[ 2007.03.27(Tue) 09:56] グゥ #- | EDIT |

>縦置き
あれはコツをつかむと簡単なんですよね
ただ、教わらないとそのコツがわかりづらいだけで


私の師匠は今何をしてるのかな・・・
私にFWのテクニックの数々をレクチャーしてくれた人で、
MEの師匠でもあるのですが・・・
[ 2007.03.27(Tue) 23:43] パロット #kJeoJ8/Y | EDIT |

COMMENT POST











管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://parrot.blog21.fc2.com/tb.php/548-fb40e1cb
 ← ついてないわっか | TOP | やっと転職

プロフィール

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

AdSense

Calander

ブログ内検索

RO Search

Links

Copylights

Amazon