FC2ブログ
TOP > MEプリvs騎士団
 ← MEプリvs魔剣 | TOP | 殴りMEプリ考察:装備編

リストマーク MEプリvs騎士団 

【重要】新しいBlogに移転していますあるネットゲーマーの日常
2005年08月08日 ()
早朝のGH騎士団2Fには、
BOT数体以外はソロWizが一人
深淵の騎士と対峙するには絶好のコンディション

「退魔師vs闇に生ける騎士」
その戦いの結末は・・・?


まずはステ調整
vs騎士団1
HLの威力を確保するため、INT120に固定
それでもDEX119を確保できるのが二極クオリティ

vs騎士団2
レイド兄弟・JK・アリスはHLで叩く
INT120だけあって、HLのレイドへのダメは1kを超えるため、
戦闘時間は少なくて済む

一方、INT120でSP1900にもかかわらず、
マグニ維持でもSPはかつかつ
テレポ狩りで休む間もないのが原因か
エギラ靴なら少しは違うのかもしれない

vs騎士団3
カリツはMEで処理

カリツ移動開始→折り返し移動でME詠唱
 →カリツが元いた位置からこちらへ移動開始
  →カリツがたどり着くまでには詠唱完了
   →MEの中を動き回ってカリツに触れないようにする

ここで大事なのは、カリツに「触れられない」こと
接触するとスタンで死が見える
スタン中にレイドが絡んだら、もはやどうしようもない

なお、上のSSではレイドアーチャーもMEに絡めとっているが、
射程の長さもあって、なかなかMEに入れられない
素直にHL連打が早いだろう



そして本題の深淵戦
vs騎士団4
戦闘手順は以下の通り

 1.発見したら軽く引っ張って距離をとる
   ME展開までカリツに触れられない距離がほしい
 2.ME詠唱開始
 3.展開と同時にMEの中を動き回って、カリツを処理
 4.SWを設置し、深淵にHL連打開始
 5.5~6発撃ち込んだら新しいSWを設置→移動
 6.以下5を繰り返し

問題はレイドあたりが横湧きした場合
この時は深淵の足の遅さとレイドの速さを利用して、
一度距離をとってレイドを先に始末する

攻撃圏内から離れるとカリツを再召喚されてしまうが、
レイドを貼りつかせたまま深淵とは戦えないので、
素直に仕切りなおした方がいい


見事深遠撃破
vs騎士団5
今回は2体倒し、ドロップは上の2つのみ
エルが出たのは上出来だろう

1回目はレイド2体に絡まれつつ、
やっとの思いで倒したにもかかわらず、ドロップは無し
せめて、倒した証の手綱が欲しかったのだが



そんなこんなで40分ほど騎士団に滞在
得られたのは以下のドロップ
vs騎士団6
カリツからエル2、レイドから1、深淵から1
使用した青Jは50個ほどで、そのほとんどは深淵戦で消費

余裕で黒字だし、何よりスリリングで面白かった
二極77型の醍醐味を味わえる騎士団狩り、
しばらくはまりそうな気配だ
[2005.08.08(Mon) 18:21] ME狩場考察Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← MEプリvs魔剣 | TOP | 殴りMEプリ考察:装備編

COMMENT

COMMENT POST











管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://parrot.blog21.fc2.com/tb.php/19-774f6206
 ← MEプリvs魔剣 | TOP | 殴りMEプリ考察:装備編

プロフィール

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

AdSense

Calander

ブログ内検索

RO Search

Links

Copylights

Amazon