FC2ブログ
TOP > FCASセージとFCAS教授は何が違うのか?
 ← もうね、アホかと・・・ | TOP | Gvレポ:2008/08/31

リストマーク FCASセージとFCAS教授は何が違うのか? 

【重要】新しいBlogに移転していますあるネットゲーマーの日常
本当は、今日は3PCでいけるFCAS狩場について考えようと思ったのですが、
その過程ででかいネタが出てきたので、こちらを先に書きます

3PCで行けるようになる狩場の一つとして、
私はあえて「氷D3」ではなく、「氷D2」を挙げるつもりだったのですが、
その理由だけで一本分になるね・・・ということです

一般的に、FCASにおけるセージと教授の差は、
「ダブルキャスト」による火力の上昇と思われがちです

確かにそれはそれで真実なのですが、
実はもっと大きな要因がありますよ、というのが今回のお話



やったことがない人から見ると、
効率はともかく、魂FCAS+カアヒは「強そう」に見えます

実際、ボルトLv10を乱打し、
被弾はカアヒで自動的に回復するこの狩り方は、
一見すると穴はないように思えます

しかし、それは表面上の話であって、
実際にはものすごい勢いでSPを食います(´・ω・`)

考えてみれば、まずLv10のボルト一発でSP20
(ASなので消費30の2/3)使うわけです

氷Dのスノウアーと交戦すると考えて、
ボルト4発+被弾5発(カアヒ4)とすれば、
一戦あたりのSP消費は・・・

 20×4+8×5=120

・・・となり、とんでもない値になりますΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

ある程度完成したLvで、ボルト3発の被弾3としても、
60+24=84ですので、ちょっとした大魔法の消費を超えます

しかも、敵の数が増えれば、加速度的に被弾の消費SPが増えるうえ、
あくまで1対1での狩りとなるため、
一度に大量に巻き込める大魔法と比べて、コストパフォーマンスが悪いのです

(単純に経験値あたりのSP消費量で言えば、
 まとめて敵を倒せるI=Dマジ型の方がまだ上のはず)

さらに、AGIが上がるほどに回転が上がるので、
実は手数が増えるほどSPは圧迫されていきます

セージのSP係数が高めといっても、
所詮はプリの係数と同じですので、
WizほどSPに余裕があるわけでもありません

つまり、FCASの本当の敵はSPといっても過言ではないのです

・・・と、ここまで書けば、
なぜ教授がFCAS的に有利なのかわかるはずです

カアヒ+変換の組み合わせなら、
カアヒが切れない限り、またスキルで大幅にHPを削られない限り、
たいていの相手の対して耐えることが可能です

セージなら結婚スキルがないと手が出ない被弾のきつい狩場であっても、
教授ならわりと現実的に狩ることができるわけです


というわけで今回は、FCASの見た目からはわかりづらい、
本当のボトルネックについて書いてみました

これから魂FCAS+カアヒを試す方は、
このあたりを意識すると、行き詰らずに済むかと
[2008.09.01(Mon) 22:49] 魂FCAS考察Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← もうね、アホかと・・・ | TOP | Gvレポ:2008/08/31

COMMENT

COMMENT POST











管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://parrot.blog21.fc2.com/tb.php/1081-715013a9
 ← もうね、アホかと・・・ | TOP | Gvレポ:2008/08/31

プロフィール

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Archives

AdSense

Calander

ブログ内検索

RO Search

Links

Copylights

Amazon